empl-top-img

先輩社員
インタビュー

Interview

笑顔溢れる明るい雰囲気の会社
ありがとう!にやりがいを感じるお仕事

#コミュニケーション #内航代理店

上野マリタイム・ジャパン
海事事業部 四日市事業所 内航代理店担当

山口 優里香

保育学部卒業

2020年 中途入社

休日の過ごし方・趣味

読書、映画鑑賞

上野グループへの入社理由を教えてください

私は前職で保育士をしていました。転職活動時に、物流関係の仕事に興味があり探していたところ、縁あって上野グループを知りました。調べてみると、人々の生活に欠かせないものを載せた船の入出港をサポートするという、私にとって全く未知でしたが、同時にとてもやりがいを感じる仕事だと思いました。面接で直接会社を訪問した際、職場の明るい雰囲気や、社員がとても生き生きと仕事をしている姿を見て、一緒に働きたいと思い入社しました。

interview-img

担当している仕事について教えてください

事務所は伊勢湾に面した製油所である昭和四日市石油様の敷地内あり、私はそこで船舶の代理店業務を行っています。具体的には、船が伊勢湾に入出港する際の各種申請手配や、数々の船が湾内に入る際にどの順番で入港させるか、数ある桟橋のうちどこに着桟させるかを、船の大きさ、喫水、製油所の稼働状況、湾内にいる他の船の情報を考慮しながら判断・指示する配船業務、船が入港して指定した桟橋に安全に着桟できているかを実地で確認する立ち合い業務などがあります。
各種申請手配では、伊勢湾を管轄する海上保安庁や製油所に対して、船の大きさ・種類、積載貨物、荷役時間等の届出、危険物荷役の許可申請をしています。申請類は厳しく管理されており、これらの届出や許可申請がきちんとできていなければ、船は荷役ができないどころか、湾に入ることさえできません。 関係各所との密な情報交換、適切な配船と申請手配を通して、船が安全で安心な荷役を行えるよう日々勉強しています。

interview-img

今の仕事についてのやりがいやエピソードを教えてください

入社した際、皆が暖かく迎えてくれ、職場全体が信頼しあって仕事をしていると感じました。今でも、笑顔で仕事をする姿勢には感銘を受けます。また、私がやりがいを感じるのは、各船や船会社様との連絡や時間調整等の業務です。例えば、船の方に「助かりました。いつもありがとう」「また宜しく」と感謝の言葉をいただくことや、名前を憶えていただいた時には喜びを感じます。

仕事をするうえで学んだこと・大切にしていることを教えてください

日々の仕事をこなしていく中で、仕事に対して分かったつもりになっていないか、物事の本質を正しく理解できているかを意識して自分を見つめなおすことを学びました。仕事を流れ作業にせず、忙しい時ほど、綿密に連携をとり、各関係者の希望にお応えできるように日々勉強しています。これからも、安全、安心のために何ができるか、より良い仕事をするために何か改善ができることはないかを考え、日々の業務にあたっていきます。

interview-img

もっと先輩社員の
インタビューを見る

top-back